第1章 プログラミング言語とは何か?【サルでもわかる】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

みなさんこんにちは!
UPSTARTSのSベンです!

 

普段みなさんが使用しているスマホアプリやゲームなどには

プログラミング言語

というものが使われています。

 

どこかで一度は耳にしたことがあるかと思いますが、
そもそもそのプログラミング言語とは何なのでしょうか?

 

プログラミング言語とは何か?

プログラミング言語とは、ざっくり言うと
人間が話す言語と同じイメージだと思ってもらえればOKです。

みなさんが家族や友達と会話をするとき、日本語で話しますよね?
その日本語は人間の言語であり、日本人と話すときに使います。

 

しかし話す相手によっては、使う言語が異なってきます。
例えばアメリカ人と話すときは「英語」を使いますし、
フランス人と話すときは「フランス語」を使います。

このように話したい相手によって言語が異なってきます。

 

コンピューターの場合

コンピューターと話す場合にはコンピューター専用の言語、
つまり「プログラミング言語」を使います。

プログラミング言語を使うことにより、
コンピューターに「このように動いて」と命令する事ができます。

 

たくさんの種類がある

またプログラミング言語にはたくさんの種類があります。

プログラミング言語それぞれには特徴があり、
スマホアプリ開発に向いている言語やゲーム開発に向いている言語など
様々なプログラミング言語が存在します。

 

種類はたくさんありますが、プログラミングの基礎の考え方は共通しているので、
次の章からはプログラミングの考え方について説明していきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る