プログラミング初心者が独学で最初にやるべき7つの事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

UPSTARTSのぱみやすです

プログラミング初心者の方は、まず何からやればいいのか疑問を持ってしまいガチですよね。

なので今回はプログラミング初心者の方向けに「独学で最初にやるべきこと7つ」を紹介します!

1.プログラミング学習はまずモチベーションから

 

 

まずは「プログラミングとはそもそもなんぞ?」を知ることが大切です

→ 第1章 プログラミング言語とは何か?

次にプログラミングを学ぶ理由を明確にし学ぶメリットを知ることです

プログラミングを学ぶと人生が変わる!5つのメリット

ただ学ぶのと学ぶとどんなことが得られるのかを知っているのとでは、モチベーションは段違いです!

できればプログラミングで何が出来るかも知っておくといいと思います!

プログラミングで出来る事、使われている場面を紹介!

2.プログラミング言語は目的で選ぶ

 

プログラミング言語は世界になんと200種類以上あると言われています

その中から、目的に合ったプログラミング言語を選びます

「プログラミング言語選びは、エンジニア人生を決める」と言われているくらい大切です。

Webサイト、ゲーム、スマホアプリ、それぞれ作りたいもので言語が変わってきます
今すぐ学ぶべきプログラミング言語9選

3.プログラミング学習に最適な環境を作る

 

プログラミングの学習は、「環境」がかなり大切です!

まずはPCで「プログラミング言語を扱える環境」を作らなければいけません

プログラミング初心者の最初の難関になるのが、「開発環境の設定」や「環境構築」と言われています。。。

挫折せずに乗り切りましょう

4.効率的なプログラミング学習法を知る

 

 

学習方法は他の記事でお話ししているので、詳しくは話しませんが、今やドットインストールプロゲートなど
わかりやすいサイトがあるので、そちらでしっかり理解を深めることが大切です!

最速でプログラミングを習得するための勉強法

5.プログラミング実践力がつくサンプルサービス制作

 

プログラミングの上達にはとにかく手を動かすことが大切です!

実力がついたと実感する時は何か制作物を作ったときだと思います

なので制作物を作った経験がなければ、まずは何かサンプルを作ってみましょう!

6.オリジナルサービス制作はプログラミング学習のキモ

 

最初からいきなり作品制作をするのは、難しいと思います。

なので先ほど説明したサンプルを改造することから始めるといいでしょう

次に「企画」「設計」「実装」の3ステップを通して何か作成してみるのがいいと思います!

7.未経験でもプログラミングを仕事にする方法を知る

仕事を獲得する際には、

現時点でスキルがどのくらいあるのか

そして、これからどのくらい伸びしろがあるのか

が重要になってきます

なので

自分で作成した作品でスキルをアピールすること

自ら進んで学習する習慣をアピールすること

が大切になってきます

まとめ

はい、学習に取り組み始めた最初が一番大変だと思います

やはりなぜの部分を追求するのが大切だと思います!

いわゆる形から入るってやつですね!

プログラミングに関しては見切り発車は向いてないと思います!

少しでも多くの方が挫折しないようになればいいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る