プログラミングを学ぶと人生が変わる!5つのメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

みなさんこんにちは!
UPSTARTSのSベンです!

プログラミングを身につけると、人生が変わるといっても過言ではありません。
今回はプログラミングを学ぶメリットを5つご紹介していきます!

高収入が狙える

 

日本のプログラマーの平均年収は350〜500万円とされており、
他の職業と比べて大した差はありません。

しかしプログラマーはスキルさえあれば、フリーランス起業などの道も選択が可能です!
その分リスクは伴いますが、会社員でいるより遥かに稼げる可能性があります。

仕事に困らない

 

こちらの記事でも説明していますが、
IT業界が発展していくにつれエンジニアの需要が増加していきます。
その需要に対して、現時点でエンジニアの数がまったく足りていません。

今後もその需要は拡大していくため、
仕事がないという状況にはまずならないでしょう!

 

場所に縛られない

 

行きも帰りも満員電車で押しつぶされながら通勤するのは誰だって嫌ですよね?
毎日職場から自宅までの往復になるのも飽き飽きしてしまいます。

しかしプログラマーならパソコンさえあればどこでも仕事ができるので、
在宅やフリーランスの場合、自宅やカフェなど好きな場所で働くことができます。

 

時間に縛られない

 

毎日同じ時間に出勤して帰宅するというループを繰り返すのは、
短い人生においてもったいないことです。

しかし在宅やフリーランスであれば場所と同様、時間にも縛られず仕事をすることができます。

コードを書く作業は基本的に一人で行うため、
例え昼夜が逆転していたとしても問題ありません。

 

論理的思考力が身につく

 

論理的思考力は働いていく上で重要な能力の一つです。

論理的思考力を身につけると
説得力のある話し方ができる
物事を効率よく考えられるようになる

というメリットがあります。

 

まとめ

今回はプログラマーになるメリットを5つご紹介していきました。
働き方次第では人生が大きく変わる可能性があります。

場所と時間から解放されて世界中を旅しながら働くことも夢ではないかもしれません。

プログラミングを始めるか悩んでいる人はぜひ、最初の第一歩を踏み出してみてください!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る