【2018年版】IT業界人気企業ランキングTOP5を大発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

みなさんこんにちは!
UPSTARTSのSベンです!

 

今回はみん就で発表された
新卒就職人気企業ランキングTOP5」の紹介と、

ランクインした企業では、
どんな事業やサービスが行われているかをザックリお話していきたいと思います!

第5位「SCSK」

SCSKは、ソフト・ハードウェア開発を行う、
住友商事グループのシステムインテグレーターです。

 

住友商事は大手総合商社であり、
食料品や生活物資、建設・不動産など手掛ける事業は数知れず。

 

その住友商事グループのIT部門を担っているのが「SCSK」になります。

第4位「楽天」

楽天市場をはじめ、楽天カード、楽天トラベルなど
様々な事業を展開している会社です。

 

 

プロ野球の「東北楽天ゴールデンイーグルス」のオーナー企業でもあります。

 

最近ではドコモ、au、ソフトバンクに次ぐ
「第4のキャリア」になると表明しています。

 

第3位「グーグル」

はい、通称インターネット界の神です。

 

グーグル検索をはじめ、グーグルマップやアンドロイド、
そしてyoutube、最近ではグーグルホームなど、

 

グーグルのサービスに一度も触れたことがない人はこの世にいないんじゃないでしょうか?
っていうくらいメジャーなサービスをたくさん運営しています。

第2位「富士通」

富士通は日本の総合エレクトロニクスメーカーであり、
総合ITベンダーでもあります。

有名な製品はPCだとFMVシリーズ、

 

スマホだとアローズシリーズが有名です。

 

第1位「NTTデータ」

NTTデータは日本のシステムインテグレーター業界の最大手です。

 

 

アメダスから郵便貯金システムはじめとし、
公共系システムはほとんどにこの会社が関与しています。

 

国と取引しているためIT業界としては一番安定していると思われるので、
8年連続1位になるのもわかります。

まとめ

今回は2018年版のランキングを紹介していきました!

企業としては有名ですが、その企業が具体的になんの事業をしているか詳しく知らない方が多かったのではないでしょうか?

日本では公務員が人気ですが、国と取引しているNTTデータが一番人気なのはそれに近い気がしました。

 

この記事がためになれば幸いです!

ではまた次回!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る