#06 Java 演算子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 

 

UPSTARTSのぱみやすです

今回はJavaの演算子についてです

 

今回は4種類の演算子についてみていきます

 

算術演算子

まずは算術演算子についてみていきます

足し算は「+」、引き算は「-」、かけ算は「*」、割り算は「/」、余は「%」と表現します

 

実際に例を書いてみます

 

まずは単純にこのように書いてあげます

上記の用に変数を足したりすることもできます

「変数x」が「5」で、「変数y」は「10」と表示されます

 

代入演算子

次に代入演算子をみていきます

 

まずこのように演算を行ったあとに再度、代入する書き方がよく使われます

こちらの式はこのように記述ことができます

 

実行すると「12」と表示されます

 

実行結果はどちらも同じになります

こちらはもちろん足し算以外も使うことが出来ます

 

インクリメント、デクリメント演算子

次にインクリント、デクリメント式演算子をみていきます

こちらは「++」、「- -」のように表現し「1だけ増やしたり、減らしたり」することができます

 

例えばこのように書きます

 

こうすると「変数a」は「101」、「変数b」は「99」と表示されます

こちらは繰り返し処理などでよく使われます

 

文字列連携

最後は文字列の連携についてみていきましょう

文字列も連結することができますが、単に「+」をつけてあげればOKです

 

このように書きます

 

こちらは「道下のバギー」と表示されます

 

 

まとめ

上記の4種類は演算子も中でもよく使います

 

 

 

では次回はキャストについてやっていきます


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る